メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヨークベニマル、セブン-イレブン/福島市と地域活性化包括連携協定

2017年06月21日経営

福島市とヨークベニマル、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂は6月21日、地域活性化包括連携協定を締結した。

地産地消の推進と福島市産品の販路拡大、市政情報・観光情報の発信、環境保全、高齢者支援・障がい者支援、地域防災・災害対策、地域の暮らしの安全・安心、健康増進・食育、子ども・青少年育成、その他地域社会の活性化・市民サービスの向上など9分野において連携する。

5月末時点で、ヨークベニマルは福島市内に11店、セブン-イレブンは58店、イトーヨーカドーは1店を展開している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方