小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイエー/日本郵便の宅配ロッカーを大阪・京都の5店に設置

ダイエーは10月1日、大阪・京都の店舗5店に、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」を設置した。

<はこぽすのイメージ>
はこぽすのイメージ

摂津富田店(大阪府高槻市)、泉大津店(大阪府泉大津市)、野崎店(大阪府大東市)、九条店(大阪府大阪市)、北山店(京都府京都市)に配置した。

「はこぽす」は、インターネット通販等で購入した商品などの受け取りと発送に対応した無人宅配ロッカーで、主に一人暮らしや共働きで自宅を不在にしがちな人が「いつも通るところで」「自分が好きな時間に」「簡単に」荷物を受け取ることができるサービス。

ダイエーは、「働く女性」「単身者」「プレシニア」の方を戦略ターゲットとし、便利な店づくりを目指しており、その一環として、「はこぽす」の導入を進めている。

9月に設置した8店に加え、新たに5店に設置することで、設置店舗数を13店に拡大する。

今後も随時導入拡大し、2017年度中に約20店への設置を計画している。

「はこぽす」に対応した通販・EC事業者発送のゆうパックなどの受け取り、不在のため自宅で受け取れなかったゆうパックなどの受け取りに対応。

そのほか、「はこぽす」に対応した通販・EC事業者宛てのゆうパックの発送に対応する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧