小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トーハン/三洋堂HDの筆頭株主に

トーハンは8月14日、三洋堂ホールディングスと資本業務提携した。

両社と三洋堂書店は、長年の取引関係や人的交流により、相互に信頼関係を構築し、既に三洋堂HDの株式を一定数保有しているが、両社グループを取り巻く事業環境が大きく変動する状況下、更に緊密な関係を築き業務提携を強化していく。

資本提携は、第三者割当により、トーハンに三洋堂HDが普通株式 140万株を割り当てるとともに、トーハンは10万株を株主から取得する予定で、トーハンの所有議決権割合は19.69%から36.50%となり、筆頭株主となる。

三洋堂HDは、第三者割当により13億7660万円(手取額)を資金調達し、フィットネス事業導入にかかる費用、物販セルフレジ開発と導入費用として、充当する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧