メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コープさっぽろ/地震で全店停電、商品が無くなり次第閉店

2018年09月06日経営

コープさっぽろは9月6日9月8分現在、午前3時に発生した北海道の地震による影響について、店舗で全店停電中のため、各店舗により営業しているが、商品が無くなり次第閉店すると公表した。

移動販売車は、停電のため、全て運休となっている。

宅配システムトドックは可能な範囲で届ける。

配食サービスは、苫小牧・函館地区に関しては、届けが可能になった。札幌地区は、現在配達へ向けて調整中。その他の地区に関しては工場が稼働しないため、配達停止している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方