メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

千趣会/ロコンドにEC子会社「モバコレ」売却

2019年03月01日経営

千趣会は3月1日、ロコンドに子会社「モバコレ」の全株式を譲渡すると発表した。

<モバコレ通販サイト>
モバコレ通販サイト

譲渡株式数は8000株、譲渡価格は4億8800万円。

モバコレは、2006年にディー・エヌ・エーと千趣会が共同出資を行い設立。

その後、2010年に千趣会がディー・エヌ・エーの保有するモバコレの株式の全てを取得し、100%子会社となった。

主に、20代の女性向けファッション商品を取り扱うショッピングサイト「モバコレ」を運営している。

2017年12月期の売上高は25億4900万円、営業利益5600万円、経常利益5700万円、純利益3900万円。

ロコンドは、「自宅で試着、気軽に返品」できる靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を軸とするECプラットフォームサービスを運営している。

モバコレが持つ20代女性を中心とした顧客層と、ロコンドが持つECサービスの運営ノウハウ及びプラットフォームサービスを相互に活用することが、モバコレの企業価値向上に資すると考え、株式譲渡契約を締結した。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方