メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

モスバーガー/福岡市内の店舗で使用期限切れ食材を使用

2019年06月14日経営

モスフードサービスは6月13日、福岡市内モスバーガー1店舗で「使用期間」切れ食材を使用していたことを公表した。一部で報道があったことに対応したもの。

自社マニュアルで定める食材(焼肉)の使用期間の違反があったもので、マニュアルで調理後5分と設定している使用期間について、数時間保温し提供していた。

加熱調理済みの製品を高温で保管しており、直ちに健康に影響を与える品質劣化の可能性は低いと認識しているという。

本部は、内部通報を受け、現地確認を行ったところ、2019年1月に使用期間に関するマニュアル違反を確認したため、店舗に対し厳正な指導を行った。

今後もチェーン全体に継続的な指導を行い、安全で美味しい商品の提供に努めるという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方