小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニー/愛知県稲沢市に本社移転

経営/2019年08月22日

ユニーは8月21日、本社を名古屋市の複合施設「グローバルゲート」から愛知県稲沢市に11月上旬移転すると発表した。

<グローバルゲート外観>
グローバルゲート外観

稲沢本社から2018年10月にグローバルゲートに本社移転し、約1年での再移転となる。現在、年間約5億円の賃料がかかっておりコスト削減に加え、店舗に近い場所に本社を置くことで現場との連携を強化する。

4月15日にユニー社長に就任したPPIHの関口憲司執行役員が、8月21日行われた報道関係者向け意見交換会で明らかにした。

関口氏は、「ユニーはこの4月から、チェーンストア経営から個店経営に切り替えた。本部は店舗をサポートするのが役割であり、本部・営業部を店舗に近い稲沢市に移す」と話した。

稲沢本社には店舗経理など一部機能は残していたが、営業関係、商品関係の主要部署は2018年10月にグローバルゲートに移転。ユニーは1998年に名古屋市内から稲沢市に本社を移転しており、昨年25年ぶりに名古屋市内に本社を戻していた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧