小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

プラス×ビースタイル/量販店の少額・多品種商品の棚づくりサポート

経営/2019年11月05日

プラスは11月1日、ビースタイルと共同出資のロングテールサポートを設立した。

<ロングテールサポート設立の狙い>
ロングテールサポート設立の狙い

新会社は、量販店に向けたメーカーの販促業務、量販店のバックヤード業務支援を行う。2020年には1万5000店舗へのサポートを目指す。

食品スーパー、ドラッグストアなどの量販店には、食品、薬といったメイン商品以外に、文具、電池・電球など少額・多品種商品が品揃えされている。

近年では、売れ筋のメイン商品だけに頼らず、このような少額・多品種商品の売上を積み重ねて小商圏でも、顧客満足度の高い品揃えを目指す店舗が増えてきた。

プラスは、2018年1月に第四の事業部門として社内にリテールサポートカンパニーを設立。量販店の文具棚の商品選定や棚割りをサポートし、売上拡大を支援するサービスを展開している。

同サービスの展開にあたり、ビースタイルは「ご近所ワーク」サービスでスキマ時間を活用して働くスタッフを、サービスの導入店舗への現地訪問担当として紹介し、同事業をサポートしてきた。

今回、両社は共同出資による新会社を設立し、これまでの取り組みで培ったノウハウを生かし、従来の文具に加え、電池・電球、生活用でも、量販店とメーカー双方の業務を支援し、量販店の棚づくりをサポートしていく。

<サービスメニュー>
サービスメニュー

具体的には、店頭向けに売場改装人員の供給、スポットラウンダー、定期ラウンダー(店頭営業)を手配。販促支援として、デモンストレーション販売、販促物・什器の企画・制作、店頭データソリューションなどを実施する。

倉庫内軽作業の請負、商品補充・デリバリー、販促物ロジスティクス代行といったバックヤード業務もサポートする。

■サービスに関する問合せ先
ロングテールサポート(ビースタイル ご近所ワーク事業部内)
TEL:03-5363-4464

■ロングテールサポート
設立日:2019年11月1日
資本金:3000万円
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7 野村不動産南新宿ビル3階
資本構成:プラス60%、ビースタイル40%
代表取締役社長:浅野紀美夫(プラス代表取締役副社長リテールサポートカンパニープレジデント)
事業内容:量販店における店頭支援、販促支援、バックヤード支援

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧