メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ハークスレイ/ケータリング「味工房スイセン」完全子会社化

2019年12月11日経営

持ち帰り弁当専門店「ほっかほっか亭」を運営するハークスレイは12月10日、仕出し料理やケータリング事業を中心に展開する味工房スイセンの全株式を取得し、連結子会社化すると発表した。

<スイセンのホームページ>
スイセンのホームページ

味工房スイセンは、「おいしさに真心こめて」をスローガンに、四季折々の料理とサービスで、食に集う人々に非日常のひとときを届けている。今回、味工房スイセンにおいて、事業の一層の強化と発展をはかるため、完全子会社化に至ったという。

2018年9月期の味工房スイセンの売上高は11億円だった。

■スイセン
https://catering-suisen.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方