小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベイシア/新型ウイルス対策で惣菜・鮮魚「ばら売り」中止

経営/2020年03月31日

ベイシアは3月31日、店舗における新型コロナウイルス感染症予防対策を発表した。

惣菜のバラ販売を3月13日より、鮮魚のバラ販売を3月18日より中止。従来、生鮮担当者及びくしゃみなどの花粉症の症状がある店舗社員のみマスクの着用をしていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2月25日より、顧客と接する機会の多いレジ担当者がマスクを着用、3月13日より全従業員がマスクを着用している。

また、就業前の健康チェックを実施しており、発熱や風邪の症状の有無を毎日確認し、健康チェック表に記載。37.5℃以上の発熱がある場合は、勤務しないよう徹底しているという。

手洗い及びアルコール消毒を感染予防の有効な対策と位置づけ、店舗社員に入店時、作業前の手洗い、アルコール消毒を義務付け、徹底して実施している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧