メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロイヤルホスト/「座間店」従業員が新型ウイルス感染

2020年04月14日経営

ロイヤルホールディングスは4月14日、「ロイヤルホスト座間店」の従業員1人が新型コロナウイルスに感染していると診断されたと発表した。

同従業員は接客職に従事していた。

■経過
3月30日(月)に勤務。
4月3日(金)に発熱。
4月6日(月)に医療機関を受診した。その後も症状に改善が見られず。
4月9日(木)に相談センターに連絡し、自宅療養をしていた。
4月12日(日)にPCR検査実施。
4月13日(月)に陽性と診断された。

現在は医療機関に入院をしており、容態は安定している。本人は勤務時にマスクを着用していたという。

4月13日(月)20時頃、本人から連絡を受け、ロイヤルホスト座間店は現在、緊急事態宣言を受けて営業時間を20時までとしており、そのまま臨時休業している。その後、店内の消毒作業を実施しており、今後、専門会社による消毒を実施する。

また、保健所の指導のもと接触者の確認をしたが、同店で勤務をする従業員には濃厚接触者はいないという。なお、現時点で体調不良者は確認されていない。

今後は保健所の指導のもと、顧客と従業員の安全を最優先として対応し、営業再開に向けて準備をしていく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方