メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ジョイフル本田/店舗サポート機能強化で組織変更

2020年06月05日経営

ジョイフル本田は6月21日付で、組織変更を実施する。

新事業年度の開始にあたり、業務執行体制の一層の強化と企業価値の向上を図るべく、本部の店舗に対するサポート機能強化や本部と店舗間のコミュニケーションルートの明確化を図る施策。

店舗運営本部に関する変更では、店舗運営本部下の店舗運営部がこれまで担ってきた店舗に対するマネジメント機能とサポート機能を明確に分ける。

マネジメント機能は、店舗運営本部内に配する店舗規模別の担当エリアマネージャーが担い、店舗の運営指導のほか、会社全体の基本戦略の徹底を図るとともに、店舗毎の役割の明確化に向けた取り組みを推進する。

店舗運営部は、店舗サポート部に名称変更し、店舗のサポート業務全般を担当する。

商品本部に関する変更では、商品本部内に本部と店舗の橋渡し役としてスーパーバイザーを配し、お客のニーズをくんだ迅速な対応と施策の実行徹底を推進する。

商品企画部は商品管理部に名称変更し、商品管理機能に特化した業務全般を担当する。

管理本部に関する変更では、管理本部下の経営企画部と経理部を統合し、名称を経営企画部とし組織のスリム化と業務の効率化を推進する。

開発本部に関する変更では、開発本部下の開発部とテナント管理部を統合し、名称を開発部とし組織のスリム化と業務の効率化を推進する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方