メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

関西スーパー/全従業員5800人に2回目「感謝特別支給金」

2020年06月09日経営

関西スーパーマーケットは6月9日、従業員へ2回目の「感謝特別支給金」を支給すると発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が延長された期間において、地域の生活を支えるライフラインの役割を担い、懸命に業務に精励したアルバイトを含む全従業員に感謝し、行うもの。

支給対象者は、子会社(KSP)を含む全従業員約5800人。

支給金額は、一人平均約6700円。社員は、グレード別で1万円~2万5000円、パート社員、アルバイトの時間給者は、緊急事態宣言延長期間(5月7日~21日)の稼動に対し、1時間当たり100円~150円としている。

7月給与に加算し、8月7日に支給するという。

「感謝特別支給金」1回目と2回目の支給金合計は、一人平均約2万100円となった。

「感謝特別支給金」1回目と2回目に、7月1日夏季賞与支給の「特別賞与」一人平均約1万8000円を合算した、社員等およびパート社員約4200人(子会社含む)への支給合計額は、一人平均約4万2000円となる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方