メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PPIH/ダイバーシティ・マネジメント委員会を設置

2020年11月11日経営

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは11月10日、CEO直轄の組織として、「ダイバーシティ・マネジメント委員会」を設置したと発表した。

多様性を認める企業文化を、企業理念集である「源流」にも謳っている通り、幹部を含むさまざまな職域において、今後女性が活躍できる環境作りを強く推進していくとともに、LGBTQの支援、シニア・外国人の活躍推進、障害者雇用の促進など幅広くダイバーシティ推進に積極的に取り組み、世界に拡がるグローバル企業として一層の企業価値向上に努める一環。

「ダイバーシティ・マネジメント委員会」は、同日付で執行役員に選任した二宮仁美氏を管掌役員とすることを決定した。女性第一号の執行役員になる二宮氏を筆頭に、今後、女性が活躍できる企業、ダイバーシティを実行する企業として積極的に施策を立案・実行する。

また、2020年10月1日付で発足した「報酬委員会設置準備室」を改組し、「指名・報酬委員会準備室」として新設し、加えて、2021年1月に開催される取締役会において、任意の指名・報酬委員会を設置する予定だという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方