小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン・トロピカーナ/2015年度販売、前年比123%達成

キリン・トロピカーナは3月8日、2016年度事業方針を発表した。

2015年度の販売概況は前年比123%を達成し、3年連続2桁成長となった。

果汁と健康に着目して開発した「トロピカーナ エッセンシャルズ」シリーズが、年間で300万箱以上の販売と大きく成長した。

2016年度は、「世界NO.1ジュースブランド」として、「お客様の彩り豊かな生活に貢献する」果汁商品を届けることを明言。

「100%ジュース」は、変化するライフスタイルや嗜好に対応し、容器・飲用シーンにおいて多彩なバリエーションで100%ジュースを提案していく。

「トロピカーナ エッセンシャルズ」は、「足りてる?あなたの不足を補う果実」というブランドコンセプトのもと、現代人に陥りがちな盲点を新たなコミュニケーションメッセージとして発信することで、顧客の気付きを促し、商品への興味喚起に繋げる。

「トロピカーナ ココナッツウォーター」は、2014年の発売以来、好評を博している同商品をさらに進化させ、日本人の味覚に合うオリジナルレシピを開発。

ココナッツウォーター特有の「クセの無さ」を訴求することで、ココナッツウォーターに馴染みのないお客様のトライアルを促進する。

炭酸飲料は、「世界中の柑橘果実を楽しもう!しっかり果物の味がする果実炭酸飲料」として、「トロピカーナ スクイーズ」シリーズをリニューアル。

使用する果実の産地や品種、糖度・酸度のバランス、また、果実感を再現することにこだわり、果汁ブランドとしての果汁炭酸飲料を提案していく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧