小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/豪州子会社による輸入ビールライセンス販売終了

キリンホールディングスは6月27日、子会社でオセアニア総合飲料事業を統括しているLion Pty Ltd(ライオン社)が、豪州における輸入ビールのライセンス販売を終了する、と発表した。

ライオン社は販売ライセンスを受けた輸入ビールを豪州で販売してきたが、今年3月末にライセンス契約終了の申し出を受けた。

協議の結果、ライオン社は終了の条件に付き合意に達し、2016年9月30日をもって終了する。

ライセンス販売終了に伴い、ライオン社は2016年度(2015年10月~2016年9月)下半期に2億5千万~3億豪ドルの支払いを受けることを見込んでいる。

為替レートを1豪ドル83円と仮定すると、約207億~249億円に相当し、2016年度のキリンHDの連結業績に特別利益として計上される予定。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧