メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

カルビー/北海道で「フルグラ」生産拡大

2016年12月21日経営

カルビーは2017年8月、千歳工場(北海道千歳市)内に新建屋を建設、新たに「フルグラ」の生産ラインを1ライン設置し、稼働開始する。

建屋建設、ライン設置の投資額は約20億円。フルグラの国内外の需要拡大に対応し、主力商品の「800gフルグラ」を中心に生産する。

新建屋の面積は2082m2。

今回の新ライン設置により、「フルグラ」の年間総生産額は、既存の清原工場とあわせ約380億円となる。

また、現在ポテトチップス・じゃがポックルなどを生産している「千歳工場」の名称を、2017年2月1日に、「北海道工場」に変更する。

同社では、「時短需要」や「減塩」といった健康志向の高まりを背景に、昔ながらのごはんやパン食に加え、第3の朝食としてグラノーラの市場規模はさらに広がると予測している。

朝食事業をスナック菓子事業に続き「第2の柱」と位置づけ、グラノーラ市場におけるポジションを、より強固なものにすべく、さらなるブランド力の強化を図る。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方