メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンモール/暮らしの未来を共に創るスタートアップ企業を募集

2021年07月20日経営

関連キーワード:

イオンモールは7月20日、多様な企業と連携し、革新的なビジネスやサービスを生み出す事を目的に、Crewwが運営するオープンイノベーションプログラム「Creww Growth(クルーグロース)」を活用し、国内外のスタートアップ企業から事業提案を広く募集すると発表した。

Creww Growthとは、アクセラレータープログラムの開催とエントリーを通じて、企業とスタートアップの双方がオープンイノベーションにより成長ができる仕組みを提供する、Crewwのプラットフォーム。

イオンモールは、商業施設の枠組みを越えて、一人ひとりのライフステージを見据えたさまざまな機能拡充を行い、ショッピングだけでなく人との出会いや文化育成なども含めた「暮らしの未来」をデザインすることを理念に掲げている。

今回のプログラムでは、地域社会の課題や消費環境の大きな変化を視野に入れ、自社の経営資源と社外の技術やネットワークを掛け合わせて「新たな暮らしの未来」を共に事業創造するスタートアップ企業を募集する。

募集テーマは3つで、まず「イオンモールのリソースを活用した社会・地域課題の解決」として、地域社会の永続的な発展に向けてさまざまな課題解決に貢献しうるソリューション型ビジネスの創出を目指す。

次は、「次世代型ショッピングモールの創造」で、イオンモールに出店する専門店各社のほか、多様な事業者の「プラットフォーム」やその魅力をさらに発揮できる「ソリューション」を提供することで、次世代型ショッピングモールの創造を目指す。

また、「新たな事業領域の創造」では、商業施設の枠を超えて挑戦できる事業を募集。従来では考えられなかったようなサービスが生活を豊かにしてくれる様に、スタートアップ企業との協創で「新たな暮らしの未来」づくりを目指す。

対象企業は国内外すべてのスタートアップ企業で、募集期間は7月20日~8月3日となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年07月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方