メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

高島屋/食料品フロアで入場制限、全グループ商業施設

2021年08月13日経営

高島屋グループは8月13日、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み強化として、グループ商業施設の食料品フロアについて、混雑状況により入場制限を行うと発表した。

食料品フロアへの入場制限は、出入り口の絞り込み、エスカレーター・エレベーターの稼働制限など、各商業施設の状況に応じて機動的に対応する。

食料品以外のフロアも、売場ごとの混雑の状況に応じ、レジ待ちの際の間隔確保や入場制限などの対応を図る。

実施期間は、8月14日から当面の間実施し、対象店舗は全グループ商業施設で、日本橋高島屋SC、タカシマヤタイムズスクエア(新宿)、玉川高島屋S・C、立川高島屋SC、横浜店、大宮店、柏高島屋ステーションモール、流山おおたかの森S・C、高崎店、大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店、岡山店、博多リバレインモールbyTAKASHIMAYA。

店頭における感染拡大防止対策は、共有部や売場のこまめな清拭消毒や換気の強化、店舗出入口での導線明確化などを行うとともに、従業員に対して手指消毒や手洗い、毎日の検温、マスクを外しての会話の禁止などをさらに徹底する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方