小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ベルク/新型ウイルス感染予防で状況により入場制限

経営/2020年05月01日

ベルクは4月28日、新型コロナウイルスの感染予防の観点から、店内の混雑緩和のため、一部店舗で入場制限を実施したと発表した。

<ベルク フォルテ津田沼店での実施の様子>
ベルク フォルテ津田沼店での実施の様子

入場制限は、お客の来店状況から必要と判断した場合に実施するもので、常時、実施するものではない。

お客には、ホームページやSNSで、Googleマップ検索の各店舗情報に「訪問者数の多い時間帯」が掲載されている旨の情報を発信することでも混雑緩和に努めている。

ただし、Googleマップの機能により、一部店舗では混雑状況が表示されない場合もある。

新型コロナウイルス感染症の拡大による緊急事態宣言を受け、ベルクは地域社会の食生活を担う食品スーパーマーケットとしてできる限りお客、従業員の安全・安心の確保をしながら、営業を継続するためにさまざまな対応を実施している。

ベルクは、「お客様よりさまざまなご意見やご指摘、従業員への温かい励ましのお言葉をいただきありがとうございます。当社はこれからも地域社会のお客様に安心した食生活をお届けできるよう、全社一丸となって努力してまいります。お客様におかれましては、大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします」とコメントしている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧