小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビックカメラ/大阪市阿倍野区に新店舗を5月オープン

ビックカメラは2月3日、大阪市阿倍野区に「あべのキューズモール」を5月に出店すると発表した。

新規出店は、大阪での2番目の店舗としてあべのキューズモールのリニューアルオープンに際して出店するもの。

すでに阿倍野・天王寺エリアに展開するグループのコジマNEWあべの店、ソフマップ天王寺店に加えて、商業エリアは異なるものの近接するビックカメラなんば店と顧客へのサービスや販売促進面等でシナジーを期待している。

大阪市内の商業エリアにおいて梅田エリア、難波・心斎橋エリアにつづく3番目の規模を有する阿倍野・天王寺エリアにある。

■店舗概要
名称:ビックカメラあべのキューズモール店(仮称)
出店フロア:3階
面積:約2500m2
開店予定日:2016年5月

■出店先施設の概要
施設名称:あべのキューズモール
施設概要:複合商業施設
所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1
延床面積:約18万3700m2

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧