小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永製菓/動画付きお菓子がつくれるサービス「しゃべるお菓子」

森永製菓は10月4日、友功社開発の、QRコードにオリジナルの動画を簡単に保存・閲覧できるアプリ(Gift Messenger)と提携した、「おかしプリント」の動画付きお菓子がつくれる新サービス「しゃべるお菓子」を開始する。

<動画付きお菓子がつくれるサービス「しゃべるお菓子」>
動画付きお菓子がつくれるサービス「しゃべるお菓子」

「しゃべるお菓子」は、顧客のオリジナル動画を、「お菓子プリント」でつくったオリジナルパッケージのQR コードから再生できる新サービス。

SNS で簡単に動画をシェアできるサービスが増えてきていることから、動画を共有しあうことが身近になった消費者に向けて開発した。

友人や家族など大切な人に手軽にプレゼントすることで、普段は面と向かって伝えられない気持ちを、身近なお菓子が、メッセージを届けてくれる新しいコミュニケーションシーンを創造していく。

使い方は、「おかしプリント」のwebサイトで、QRコード付オリジナルお菓子「しゃべるハイデザインチュウ」、または「しゃべるカレ・ド・ショコラオリジナルギフトセット」を制作し、注文。

商品が届いたら、専用アプリ(Gift Messenger)で、お菓子に印刷されたQRコードをスキャンし、オリジナルの動画を保存する。

「しゃべるお菓子」を友人や家族など大切な人にプレゼント。

受け取った人は、QRコードリーダーでスキャンするだけで、保存された動画を見ることができるという。

■おかしプリント
https://okashiprint.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧