流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





一風堂/インドネシア・ジャカルタに出店

2020年08月20日 10:40 / 海外

力の源ホールディングスは8月18日、インドネシア・ジャカルタに、ラーメンのグローバルブランド「一風堂」の新店「IPPUDO INDONESIA Senayan Park(スナヤン パーク)店」をオープンした。

<IPPUDO INDONESIA Senayan Park店>
IPPUDO INDONESIA Senayan Park店

Senayan Park店は、インドネシアの首都ジャカルタの中心部に新設された商業施設「Senayan Park」の飲食店が集まるアンダーグランドフロアの一画に出店した。

Senayan Parkがあるスナヤンエリアは、日本人駐在員も多く住んでおり、また日系企業も複数あるため、多くの日本人も来店することを見込んでいる。

メニューは、とんこつラーメン以外にもサラダや魚料理、肉料理、鉄板焼き料理、デザートなど複数種類のサイドメニューを用意し、さまざまなシーンに合わせて利用できる内容にした。

インドネシアおいては、4月から市民活動や経済活動に制限が設けられ、段階的に緩和はされているものの今でも活動は一部制限されている。

インドネシアの「一風堂」は、店内飲食が不可とされていた時期にはテイクアウトやデリバリーのみで営業を続け、現在では客席を半数に抑えてお客を案内しつつ、引き続きデリバリー、テイクアウト、さらに ラーメン等の冷凍キットの販売にも力を入れながら営業している。

Senayan Park店においても、同様に、デリバリー、テイクアウト、冷凍キットの販売を行っている。

■IPPUDO INDONESIA Senayan Park店
所在地:Jl. Gerbang Pemuda No.3,
Gelora Tanah Abang, Centra Jakarta
営業時間:11時~22時
席数:92席

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧