小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

吉野家HD/2月期利益予想を下方修正

吉野家ホールディングスは3月4日、2016年2月期通期連結業績予想の修正を発表した。

売上高1850億円(前回予想比0.0%)、営業利益16億円(46.7%減)、経常利益23億円(32.4%減)、当期利益5億円(50.0%減)とした。

主力業態である吉野家事業の第4四半期における牛すき鍋膳の販売実績が計画未達の中で、主要食材である牛肉の原材料在庫に関して、期末の円高による影響も受け、低価法適用により評価損を計上することとなり、利益計画が未達となる見込み。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧