メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スズケン/3月期は売上高13.1%増、営業利益2倍

2016年05月10日決算

スズケンの2016年3月期決算は、売上高2兆2283億3100万円(前年同期比13.1%増)、営業利益282億4400万円(113.3%増)、経常利益457億2700万円(52.0%増)、当期利益289億6000万円(53.1%増)となった。

医療用医薬品市場は、後発医薬品使用促進の影響があったものの、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動があったことに加え、主に、C型肝炎治療剤、抗悪性腫瘍剤と生活習慣病関連薬剤の市場拡大により伸長したものと推測する。

グループは、流通改善に向けた取組みを継続し、個々の医療用医薬品の価値に見合った価格交渉に最大限努めた。

顧客信頼度ナンバーワンを実現するために、得意先へのサービス水準の向上に取組んだ。営業面では、得意先への訪問活動量を増やすなど、得意先に密着した活動を徹底することにより更なる信頼関係の構築に努めた。

来期は、売上高2兆1050億円、営業利益199億円、経常利益290億円、当期利益185億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方