メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

王将フードサービス/4~9月は売上高1.0%減、営業利益18.3%減

2016年10月31日決算

王将フードサービスが10月31日に発表した2017年3月期第2四半期決算は、売上高375億4800万円(前年同期比1.0%減)、営業利益26億6700万円(18.3%減)、経常利益28億5000万円(16.8%減)、当期利益18億900万円(15.6%減)となった。

多様化するお客ニーズへの対応として「にんにくゼロ餃子」を一部店舗で販売した。

2017年版ぎょうざ倶楽部会員募集キャンペーンでは、熊本地震への支援としてご当地キャラの「くまモン」をデザインし、売上の1%を義援金として熊本県に寄付するプレミアム会員証を新たに追加して、これまでの販売促進活動を更に強化した。

台湾への出店に向けた準備を開始し、外販事業展開に向けてのテストマーケティングも開始するなど新たな販売チャネルの創設に取り組んだ。

通期は、売上高777億3300万円、営業利益65億5600万円、経常利益67億7400万円、当期利益44億4200万円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方