小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ/2017年8月期、純利益4倍に

コジマが10月11日発表した2017年8月期の連結決算は、売上高2327億円(前期比2.8%増)、営業利益27億4600万円(36.6%増)、経常利益32億1400万円(95.6%増)、純利益23億6300万円(約4倍)となった。

ビックカメラとの統合効果を最大限に発揮し、取扱いが可能となった幅広い商品を強みに、売場の拡充や専門性の向上に取り組み、モノからコト軸への提案を進めている。

家電専門店で唯一となるPontaポイントが貯まる・使えるサービスの開始や、公式携帯アプリによる限定クーポン、チラシ閲覧、来店スタンプサービスの開始に続き、6月10日からクレジット・電子マネーWAON機能付きポイントカードであるコジマ×ビックカメラカードの発行を開始するなど、買物がもっと便利になる仕組みづくりも推進した。

店舗展開は、「コジマ×ビックカメラ 西友ひばりヶ丘店」(東京都西東京市)、「コジマ×ビックカメラ ららぽーとTOKYO-BAY店」(千葉県船橋市)など5店舗を開店した一方、「NEW東久留米店」(東京都東久留米市)など5店舗を閉店し、スクラップ&ビルドを進めた結果、8月末現在の店舗数は139店舗となった。

2018年8月期通期の連結決算は、売上高2390億円(前期比2.7%増)、営業利益30億円(9.2%増)、経常利益26億円(19.1%減)、純利益17億円(28.1%減)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧