メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ベルーナ/衣料品・家具・雑貨の通販好調、4~9月増収増益

2017年10月31日決算

ベルーナが10月31日に発表した2018年3月期第2四半期の連結決算は、売上高748億6300万円(前年同期比12.3%増)、営業利益42億3100万円(34.5%増)、経常利益55億3100万円(前年同期は8億200万円の赤字)、純利益43億3300万円(8億2700万円の赤字)だった。

主力4事業(総合通販事業・専門通販事業・店舗販売事業・プロパティ事業)の強化に取り組み、売り上げ面は増収。

利益面は、営業利益は衣料品、家具、雑貨が好調な総合通販事業での増益やアパレル、和装など店舗販売事業での収益性改善などにより増加。経常利益が、為替相場の変動による利益が前年とは逆にプラスとなったため増益だった。

2018年3月期通期の連結決算は、売上高1600億円(前期比9.5%増)、営業利益130億円(19.5%増)、経常利益135億円(

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方