小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スギHD/3~11月は、スクラップ&ビルド・改装推進で増収増益

スギホールディングスが1月5日に発表した2018年2月期第3四半期決算は、売上高3411億2900万円(前年同期比5.7%増)、営業利益178億5500万円(7.2%増)、経常利益186億5400万円(7.1%増)、当期利益124億1900万円(15.0%増)となった。

お客ニーズ・競争環境の変化に迅速かつ的確に対応できる営業体制づくり、ウェルネスを基軸とした商品・サービスの拡充と売場づくり、行政・団体・地元企業などと連携した地域密着・深耕策の推進、地域ドミナント強化を目的としたスクラップ&ビルド・改装の実施、当社が差別的優位性を発揮する際の中核となる人材育成などに積極的に取り組んだ。

52店の新規出店、 60店の中・大型改装、 15店の閉店を実施した。期末店舗数は 1085店(37店増)となった。

通期は売上高4550億円(5.6%増)、営業利益240億円(5.1%増)、経常利益250億円(4.7%増)、当期利益157億円(5.0%増)の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧