メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

すかいらーく/2017年12月期、人件費増で営業利益10%減

2018年02月14日決算

すかいらーくが2月14日に発表した2017年12月期通期の連結決算は、売上高3594億4500万円(前期比1.4%増)、営業利益281億300万円(10.1%減)、純利益169億2600万円(7.1%減)となった。

売上面では、2017年10月に主要ブランドにて価格改定を行い、想定通りの収益効果を得ることができた。

デリバリー事業(宅配)では、対前年同期比8.8%の売上高成長を実現した。

一般経費は、最低賃金の上昇や正社員のベースアップなどにより人件費が増加したが、間接材コスト低減の部門横断プロジェクトによるコスト削減などにより一部を相殺。その結果、販売費。一般管理費の売上高比率は前年同期比1.0%悪化の61.7%だった。

2018年12月期通期の連結決算は、売上高3738億円(前期比4.0%増)、営業利益287億円(2.1%増)、純利益172億円(1.6%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方