小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

デサント/4~6月、アジア事業が寄与し営業利益13.6%増

デサントが8月1日発表した2019年3月期第1四半期の連結決算は、売上高307億7600万円(前年同期比2.0%増)、営業利益11億1600万円(13.6%増)、経常利益11億9600万円(11.9%増)、純利益9億7500万円(27.6%増)となった。

<セグメント別売上高>
セグメント別売上高

日本では、アスレチックカテゴリーにおいては「ルコックスポルティフ」は好調に推移し、「デサント」は堅調に推移、「アリーナ」は苦戦した。

ゴルフカテゴリーにおいては「ルコックスポルティフ」が好調に推移。日本全体として売上高は堅調に推移し、損失は前年より縮小した。

アジアでは、韓国においては「デサント」、中国においては「デサント」、「アリーナ」が好調に推移。

香港、シンガポールにおいては「アリーナ」が堅調に推移した。アジア全体として売上高、利益ともに前年を上回った。

欧米は売上高は前年を下回ったが、損失は前年に比べ縮小した。

2019年3月期通期の連結決算は、売上高1480億円(前期比4.9%増)、営業利益96億円(0.0%)、経常利益100億円(3.1%増)、純利益65億円(12.6%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧