小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

J-オイルミルズ/2016年3月期、売上高3.4%減

J-オイルミルズが5月12日に発表した2016年3月期通期の連結決算は、売上高1873億2900万円(前期比3.4%減)、営業利益46億3400万円(10.5%増)、経常利益53億5700万円(11.7%増)、純利益29億7300万円(4.2%減)だった。

製油産業は、円安や油糧製品の大幅な価格低下により採算が悪化していたが、下期になり菜種を中心とした主原料コストが海外相場影響を受け低下、燃料価格の下落によりユーティリティコストが低下し、油脂事業の採算は改善してきている。

更なるコストダウンや油脂高付加価値商品の販売拡大を推進し、マーガリン部門やスターチ部門などの事業においても収益改善に取組んだ。

2017年3月期通期の連結決算は、売上高1820億円(2.9%減)、営業利益50億円(7.3%増)、経常利益55億円(2.6%増)、純利益33億円(9.9%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧