小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミツカン/2015年度の売上高が過去最高を更新

ミツカングループは6月7日、2015年度(2015年3月~2016年2月)決算概要を発表した。

売上高2486億円(前年度比16%増)、経常利益47億円(60%減)、償却前営業利益(EBITDA)342億円(61%増)を計上した。

2015年度の国内事業の売上高は、前年度比2%増の1091億円。家庭用の売上高は3%増の844億円。業務用の売上高は1%減の246億円となった。

食酢市場の需要が拡大し、2桁増と大幅に売上を伸ばした。鍋つゆ、納豆カテゴリも過去最高の売り上げを更新した。

海外売上高は、30%増の1391億円となり過去最高の売上高を記録した。

2014年に買収した北米でのパスタソースブランド「ラグー」、「ベルトーリ」が通年化し、北米での食酢事業が好調に推移した。

グループ全体としても、国内食酢カテゴリ、北米事業が牽引し、売上高は過去最高を更新している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧