メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

米久/2013年2月期は最終赤字に転落の見込み

2013年04月04日決算

米久は4月4日、2013年2月期の通期業績予想を修正した。

売上高を従来予想の1410億円から1423億円に引き上げた。一方で、営業利益を従来予想の6億円から4億8000万円に、経常利益を5億円から3億2000万円に、純損益を3000万円から2億2000万円の赤字に引き下げた。

消費者の節約志向による加工品の単価下落が想定以上に続いたほか、国産豚肉相場が年明けに軟化したことなどで、1、2月は予想した利益を確保できなかった。

また、2012年12月に発表した、子会社の譲渡に絡んで発生する特別損失の額が、当初予定の約3億5900万円から9200万円増加することを明らかにした。特別損失の合計は4億5100万円となる。

この記事をシェアする

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方