小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI/全面リニューアル

カルチュア・コンビニエンス・クラブは、六本木の「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」を全面リニューアルオープンした。

<TSUTAYA TOKYO ROPPONGI>
20140325ccc 1

オープン10周年を機に全面リニューアルを実施した。六本木店は2003年4月25日、購入前の本をコーヒーを片手に選べる「BOOK&CAFE」スタイルの1号店としてオープンした。

<店舗外観>
20140325ccc 2

新しい形でライフスタイルを提案するTSUTAYAとして、これまでにない本・映画・音楽の売場提案とコンシェルジュサービスを取り入れた。

<店内にカフェを併設>
20140325ccc 3

人と人が出会い繋がる場所となるように新たに空間をデザイン。アイランド型の360度オープンカウンターのスターバックスを中心に広がる新しい「BOOK&CAFE」スタイルの書籍売場を設けた。

<働く書籍コーナー>
20140325ccc 4

書籍売場は生活者のライフサイクルにあわせた「旅する」「働く」「装う」「食べる」「暮らす」「遊ぶ」の6つの行動を表す動詞でジャンル分けした。

<遊ぶ書籍コーナー>
20140325ccc 5

あらかじめ欲しい本を買いにいく「書店」ではなく、ライフスタイルを見つけに訪れ、「行動」の一つ一つをより楽しいもの、より自分らしいもの、驚きや発見のあるものに変える、大小さまざまな「ヒント」「きっかけ」が見つかるような場所を目指した。

<旅する書籍コーナー>
20140325ccc 6

2階は「贈る」をテーマにした書籍売場と「映画」「音楽」の楽しみ方を提案する売場。映画選びや良い映画との出合いの本質を追求し、従来のTSUTAYAでは当たり前の洋画・邦画あるいはアクション、ドラマなどの並べ方を行わず、「愛」「人生」「男と女」「時」という大テーマのもと、映画を選ぶ感覚・感性を大切にした様々な独自の切り口でコンシェルジュが提案する。

<人生の映画コーナー>
20140325ccc 7

音楽は、年代別のCDコーナーのほか、CDを取り扱うだけにとどまらず、「スタイリッシュに自由な音楽の楽しみ方」をテーマにセレクトしたスピーカーなどを取りそろえた。

<年代別CDコーナー>
20140325ccc 8

スマートフォンやPCでインターネットから何でも手に入る時代に、あえて店に行く理由を考え、出合いやコミュニケーション、居心地などリアル店舗ならではの価値を追求したという。

<スピーカーなども販売>
20140325ccc 9

店舗概要
所在地:東京都港区六本木6-11-1
六本木ヒルズ六本木けやき坂通り
TEL:03-5775-1515
営業時間:7時~翌4時
休店日:なし
カフェ席数:137席(その他テラス席、ベンチあり)

<暮らす書籍コーナー>
20140325ccc 10

<食べる書籍コーナー>
20140325ccc 11

<テーマ別映画コーナー>
20140325ccc 12

<高級文房具も販売>
20140325ccc 13

<店内にソファを設置>
20140325ccc 14

<ベビーカート置き場>
20140325ccc 15

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧