小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

グリコ/専門店品質を目指したチョコレートの新ブランド「ホーバル」

商品/2017年12月18日

江崎グリコは2018年1月16日、チョコレート新ブランドとして「HOBAL(ホーバル)」を発売する。

<生クリームで仕上げたカカオソース>
生クリームで仕上げたカカオソース

「生クリームで仕上げたカカオソース」と「焦がしミルク風味のキャラメルソース」の2味にて展開。

<焦がしミルク風味のキャラメルソース>
焦がしミルク風味のキャラメルソース

日本のチョコレート市場は過去5年間平均4.1%と堅調に伸び続けている。製法や原料にこだわった専門店風のチョコレートや、健康機能を持つチョコレートへの注目が高まるとともに、これらに対するシニア層の消費量が増え続けていることがその要因のひとつと考えられている。

「ホーバル」は、チョコレート専門店で販売されているボンボンショコラをイメージした製品。濃厚なとろ~りソースをぜいたくに使い、噛む瞬間から甘い幸せが口いっぱいに広がるこだわりの一品に仕上げたという。

1粒10gという市販では珍しい大きさを採用。1口で食べられる大きさでありながら、1粒で十分に満足できるボリューム感とした。

主要ターゲットは30~50代女性。

それぞれ内容量は8粒入り、オープン価格。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧