メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミツカン/3か月で出荷数300万個突破、「焼あごだし鍋つゆストレート」

2017年12月19日商品

Mizkanはが、2017年8月3日に発売した「〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆストレート」の出荷数が、鍋本格シーズンを迎えた9~11月の期間で累計300万個を超えた、と発表した。

<〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆストレート>
〆まで美味しい 焼あごだし鍋つゆストレート

計画の約2.7倍を上回り好調に推移している。

<3か月で300万個突破>
3か月で300万個突破

近年、60代以上の鍋つゆの購入金額が増えていることから、あっさりとした和風の味わいが好まれる傾向にあり、さらに今年は、だしの中でも「あごだし」がこだわりの素材として注目されている。

今年は昨年と比較し全国的に気温が低く、鍋に使用される野菜の価格も安定していることから、鍋つゆの市場も9~11月で前年より2桁伸張している。

ミツカンの鍋つゆセグメント全体の同期間出荷数も、前年比約1.2倍と好調に進捗しており、鍋つゆの最需要期である12月はさらなる伸張が期待される。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方