小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スポーツオーソリティ/「トップバリュ」とサプリメントを初の共同開発

大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」を運営するメガスポーツは1月19日、イオングループが展開する「トップバリュ」との初の共同開発により、プロテインパウダー、スポーツジェルの計3製品を発売した。

<販売商品>
販売商品

専門資格を持つ所属トレーナー監修のもと、商品を開発した。

プロテイン使用頻度の高いアスリートや、コアトレーニングユーザーのニーズに応えられる専門性の高い3製品を開発した。

「プロテインパウダー For Pro HMB&グルタミンプラス」(1kg税込5378円)、「プロテインパウダー For Pro グルタミンプラス」(1kg4298円)、「スピードショット」(41g170円、1490円・10個入り1ケース)を販売する。

コアトレーニングユーザーを中心に注目されている、HMBを配合した「プロテインパウダーFor Pro HMB&グルタミンプラス」やグルタミンを配合した「プロテインパウダー For Pro グルタミンプラス」、ランニングやサイクリングなどの運動中に、スピーディにカロリー補給することに特化した「スピードショット」を投入する。

メガスポーツは、自社が持つスポーツとからだづくりにおける専門性を活かすと共に、お客の期待を感動に高める、生活品質向上ブランドである「トップバリュ」との共同開発により、今後も幅広い層に質の高い製品を届け、健康応援企業としてお客のスポーツライフをサポートするという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧