小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スタートトゥデイ/初の自社ブランド「ZOZO」開始、Tシャツ1200円

スタートトゥデイは1月31日、同社初のプライベートブランド 「ZOZO(ゾゾ)」 を発売開始した。

<初のプライベートブランド 「ZOZO(ゾゾ)」>
初のプライベートブランド 「ZOZO(ゾゾ)」

「ZOZO」 は、身体の寸法を瞬時に計測できる伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」で計測した体型データから、お客一人ひとりの体型に合わせたベーシックなアイテムを、オーダーメイド方式で製造し販売する、新しいブランド。

通常のオーダーメイドの場合、注文を受けてから生産を開始するため、お客への納品に数週間から数ヶ月の時間を要することが多く、それがオーダーメイドが市場で浸透しない要因の一つだった。

「ZOZO」 は即日~約2週間以内(アイテムによる)の納品を実現させるため、お客の体型データと需要をあらかじめ分析し、高需要が見込まれる特定のサイズパターンについては、あらかじめ一定量の在庫を抱え、注文後すぐに届けることを実現していく。

メンズ・ウィメンズともに、クルーネックTシャツ1200円(税込、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック)、スリムテーパードデニム3800円(税込、ワンウォッシュ、ライトインディゴブルー、インディゴブルー)を用意している。

■ZOZOサイト
http://zozo.jp/pb/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧