小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ケロッグ/カフェオレ風味が楽しめる「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」

日本ケロッグは7月上旬、牛乳と合わせることで本格的なカフェオレ風味が楽しめる「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」(税別618円、450g)を発売する。

<薫るコーヒー グラノラ ハーフ>
薫るコーヒー グラノラ ハーフ

独自の技術により、「コーヒー」が持つ深い味わいとグラノラならではの香ばしい食感を両立させた新商品。

ケロッグが長年培ったコーティング技術を応用。牛乳を入れると、フレークにコーティングされたコーヒーが徐々に溶け出し、本格的なカフェオレ味へと変化する。

コーヒーフレークには、厳選した深いコクとキレのある苦味が特徴のブラジル産コーヒー豆を深煎りし、牛乳に合うコーヒー味になるように開発した。

コーヒー豆を細かくし、特別製法で加工したコーヒーキューブ入りで、キレのある苦味とコーヒー本来の香りが楽しめる。

牛乳に溶け出すコーヒーとザクザク食感のシリアルで、「食べるカフェオレ」体験を提供する。

牛乳だけではなく、豆乳やアイスクリームと合わせるのもお勧めだという。

シリアルならではの手軽さと豊富な栄養で、忙しい朝を「時短」かつ「ヘルシー」にサポートする。

「フルーツグラノラ朝摘みいちご」と比較し、低脂肪の穀物を厳選し、調合する油を極力カットすることで脂質を半分以下に抑えた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧