小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱食品/榮太樓總本鋪と共同開発「宇治抹茶葛もち」「ひとくちようかん」

商品/2019年09月09日

三菱食品は9月9日、榮太樓總本鋪と共同で開発した新商品8品を発売した。

<宇治抹茶葛もち>
宇治抹茶葛もち

両社は、1991年から流通市場向け商品の共同開発に取り組み、飴・かりんとう・羊羹など年間約25品展開。「原料と製法にこだわり、美味しさを追求」を共同開発のコンセプトに、おいしく・体に良いものを求める人に向けて、特色のあるこだわりの原料を使用し、添加物をできるだけ使わない製法で作っている。

<金のはちみつかりんとう>
金のはちみつかりんとう

2019年秋冬シーズンには、ほど良い苦みのある宇治抹茶と北海道産小豆の甘納豆を吉野本葛100%使用した葛もちに入れた「宇治抹茶葛もち」95g(税別300円)、はちみつの香りと風味が感じられる「金のはちみつかりんとう」110g(280円)、「ひとくちようかん 小豆・小倉/はちみつ・黒糖」各4本入り(320円)など8品がそろう。

<ひとくちようかん 小豆・小倉>
ひとくちようかん

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧