小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/国際コーヒーの日に「モカブレンド」発売

ファミリーマートは10月1日、挽き立てコーヒー「FAMIMA CAFE」における新メニューとして、スペシャルティコーヒー「モカブレンド」(税込120円)を発売する。

<モカブレンド>
モカブレンド

ファミリーマートは、2018年10月より順次新コーヒーマシンを導入。新コーヒーマシンを導入した店舗は、未導入の店舗に比べ日商前年比が約10%以上高くなった。

今回、新コーヒーマシンのメニューとして、厳選されたコーヒー豆のみを使用したスペシャルティコーヒーの新フレーバー「モカブレンド」を、国際コーヒー機関(ICO)によって「国際コーヒーの日」と定められた10月1日に合わせて発売する。

<濃厚宇治抹茶ラテ>
濃厚宇治抹茶ラテ

また、新コーヒーマシンの特徴の一つである独自のミルクシステムにより抽出可能になったカフェラテなどのコーヒーメニューに加え、ふわふわのホットミルクでつくる「伊藤園監修 濃厚宇治抹茶ラテ」(168円)を気温の低下に伴い10月8日発売。伊藤園の茶師が厳選した「宇治抹茶」を100%使用したお茶が香る抹茶ラテとなっている。

昨年よりも抹茶の配合比率を増やすことでしっかりとした抹茶感が感じられると共にふわふわのホットミルクのみを使用することで、牛乳の濃厚な甘みとなめらかな口当たりを実現したという。

同日から「濃厚ココア」(168円)も登場。森永製菓ブランドのココアを使用したホットココアで、1杯で基準値の2倍にあたるポリフェノール222㎎を配合し、濃厚なココアの味わいに仕上げた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧