メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/酒税改正でビール、新ジャンル、ワイン価格改定

2020年05月28日商品

サントリーグループは5月28日、国内で販売するビール、新ジャンル、ワイン(甘味果実酒、アルコール10度未満の発泡性を有するワインを除く)、紹興酒を、10月1日に施行される酒税の税率改正に伴い、生産者価格を改定すると発表した。

ザ・プレミアム・モルツ、金麦、酸化防止剤無添加のおいしいワイン。、蘭亭などが対象となっている。

今回の酒税改正では、1リットルあたりビールは20円の減税、新ジャンルは28円の増税、ワインは10円の増税、紹興酒(その他の醸造酒)は20円の減税となる。

<価格改定を実施する主な対象ブランド>
価格改定を実施する主な対象ブランド

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方