流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/シリーズ累計1000万個販売「グーボ」に照り焼きチキンマヨ味

2020年08月07日 12:55 / 商品

ローソンは8月11日、スナックパイ「GU-BO(グーボ)」シリーズの新商品として、「照り焼きチキンマヨ味」(税込130円)を発売する。

<グーボ 照り焼きチキンマヨ味>
グーボ 照り焼きチキンマヨ味

グーボは、サクサクとした食感の生地で、ゴロゴロとした具材感を楽しめる中具を包んだ、食感、味わい、見た目にこだわったスナックパイ。「ベーコンポテト味」「明太チーズ味」「メキシカンチョリソー味」を今年3月に販売開始した。

3品の累計販売数が2日間で100万個を超えるヒット商品となり、現在では1000万個以上を販売した(2020年7月末時点)。20~40代の女性を中心に、夕方以降にお酒と一緒に購入される傾向があるという

「照り焼きチキンマヨ味」は、ゴロゴロ入った鶏肉を照り焼きソースとマヨソースで味付けし、サクサクとした食感のオリジナル生地で包んだ。

商品の形状を細長くし、パッケージに入れて提供することで、手を汚さず手軽に食べられる仕立てとなっている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧