小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ライオン/茶葉由来成分を新配合「PRO TEC 薬用デオドラントソープ」

ライオンは3月16日、ニオイの原因菌を殺菌し、男性の体の匂いを長時間抑えるボディソープ「PRO TEC 薬用デオドラントソープ」に、茶葉由来成分を新配合して改良新発売する。

<PRO TEC 薬用デオドラントソープ>
PRO TEC 薬用デオドラントソープ

同社調べによると、男性用ボディソープの使用率は高まり、特に30代男性の使用率は2010年の2%から2014年には15%と大きく増加している。

男性がボディソープに求める効果も変化しており、従来から高かった身体の匂いを落としたいというニーズに加え、最近は「身体の匂いを防ぐこと」を求める人の割合が、2008年の36%から、2014年には75%へ上昇している。

同商品は、殺菌成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が、汗・皮脂由来のニオイを発生させる原因菌を殺菌し、長時間カラダのニオイを防ぐ。

新たに、茶葉から抽出したポリフェノールを含んだ茶葉由来成分を配合している。

内容量は本体420ml、詰替え用330ml。希望小売価格(税抜)はそれぞれ665円、427円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧