小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/薬用美白フェースパウダー「マキアージュ スノービューティー Ⅲ」

資生堂は9月21日、「マキアージュ」から薬用美白フェースパウダー「スノービューティー Ⅲ」(医薬部外品)を発売する。

<スノービューティー Ⅲ>
スノービューティー Ⅲ

昼はおしろい、夜は素肌ケアとして、メークとスキンケア効果を併せ持ち、究極の「透明美肌」へ導くという。

「七色のパール」と「半透明マグネットホワイトパウダー」を配合。この2つの効果で、色ムラや毛穴をカバーしながら透明感を高め、肌印象をアップさせる。

そして肌やファンデーションになめらかに密着し、肌と一体化し、つけたての美しい仕上がりが持続。

また、美白有効成分m-トラネキサム酸配合で、シミ・ソバカスを防ぎ、にごりのない明るく透明感のある肌へ導くという。

昼はおしろいとして、夜は素肌ケアとして使用でき、それぞれ最高の使い心地にする2種類のパフを内蔵している。

専用アミュレットポーチつきで、美しさのお守りのように持ち歩きができる。

今回のパッケージは、ニューヨークに舞うダイヤモンドダストをイメージし、美しい雪が大都会を駆け巡る瞬間をデザインした。

20~30 代の「マキアージュ」のターゲット女性の理想の肌印象は、「透明感のある肌」が最も多く、その意識は夏のダメージが気になる秋冬にますます高くなる。

また、おしろいへの需要が高まる中、「透明感を与える」「化粧もちをよくする」「キメ細かく見せる」など、より美しい肌を実現する機能が求められているという。

好評だった前年、前々年から、ニーズが特に高い「透明感のある肌」、「なめらかなツヤ肌」に仕上げる機能を更に進化させた。

内容量は25g、ノープリントプライス。

3月21日より店頭で、7月21日から資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で予約を開始する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧