小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キユーピー/アルコール脱水素酵素などを含む「飲む人」のためのサプリメント

キユーピーは7月27日、「酢酸菌酵素」を配合したサプリメント「よ・い・と・き」を自社ネット通販で先行発売する。

<「酢酸菌酵素」を配合したサプリメント「よ・い・と・き」>
「酢酸菌酵素」を配合したサプリメント「よ・い・と・き」

同社は、酢の醸造工程で産出される酢酸菌に着目し、独自の製法で「酢酸菌酵素」の大量生産に成功した。

「よ・い・と・き」は、この酢酸菌酵素を配合した「飲む人」のためのサプリメント。

酢酸菌酵素には、アルコール脱水素酵素やアルデヒド脱水素酵素が含まれる。

おつきあいの多い人や翌日すっきり過ごしたい方などの健康維持をサポートするという。

10月7日から全国出荷を開始する。

内容量は2粒、2粒×5袋。参考小売価格(税抜)が2粒230円、2粒×5袋1100円(ネット先行発売では、2粒×10袋、2200円・税抜)。

販売目標は10億円(小売ベース/年間換算)。

キユーピーは、グループのユニークさと魅力を高めるビジネスの発掘を目的に、2012年から新規ビジネス案の社内公募制度「Try! Kewpie」(トライ・キユーピー)を実施している。

同商品は、第一回の最優秀賞に選出されたビジネス案で、「Try! Kewpie」から商品化された第一号製品。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧