小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

バスクリン/発汗や代謝促進に着目した「きき湯 ファインヒート スマートモデル」

バスクリンは9月5日、「発汗」や「代謝促進」に着目した新アイテム「きき湯 ファインヒート スマートモデル」を発売する。

<「きき湯 ファインヒート」シリーズ>
「きき湯 ファインヒート」シリーズ

体にたまっただるさ対策に、プレミアムEX処方に、トウガラシエキス・レモンエキス(保湿成分)・塩(基剤)を配合。

温浴効果を高め、新陳代謝を促進し発汗して、だるい疲れ・冷え症に効くという。

ホトシトラスの香り。オレンジの湯色。

「きき湯 ファインヒート」を、現代人が抱える症状に着目した商品にリニューアル。

炭酸ガス量を従来品(きき湯食塩炭酸湯)より、約4倍増量。

温浴効果を高め、血行促進して、疲労・肩こり・腰痛・冷え症を緩和する。

それぞれ内容量は50g、400g(約8~10回分)。オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧