小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

メルシャン/飲み切りサイズの「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」

メルシャンは11月22日、「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング 赤ワイン×マンゴー&アップル・白ワイン×ラフランス&白ぶどう」を発売する。

<「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」2種>
「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」

近年、甘口や低アルコール、フルーツワインなど、気軽に楽しめるバラエティカテゴリーのワインは前年比118%と大きく伸長し、20~30代の構成比が25%と高く、若年層に支持されているという。

また、2015年の「スパークリングワインカテゴリー販売容量」は2011年比125%と好調に推移。ここ数年、クリスマスや年末年始の最需要期だけでなく、デイリーにスパークリングワインが楽しまれていることにより、ワイン市場における1~11月累計の「スパークリングワイン構成比」は2011年比で約7%上昇している。一方で、「飲み残した時に栓ができない」、「量が多く飲みきれない」などスパークリングワインの潜在的な不満があることも同社独自の調査で分かった。

「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」は、ワイン会社ならではのこだわりでベースワインを選び抜き、組み合わせるフルーツのおいしさを最大限に引き出した新シリーズ。

「赤ワイン×マンゴー&アップル」は、マンゴーとアップルの豊かな香りと、とろりとしたふくよかな味わい、「白ワイン×ラフランス&白ぶどう」は、ラフランスと白ぶどうの華やかでフルーティな香りと、フレッシュでさわやかな味わいが特長。

「日常的に楽しめるデイリースパークリングワイン」として、一度に飲み切れる小容量サイズの250mlびんを採用した。

それぞれアルコール分6%。オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧