小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コカ・コーラ/「ファンタ レモン+C」をマルチビタミンにリニューアル

コカ・コーラシステムは2017年1月9日、ボトル1本にレモン80個分(約1600mg)のビタミンCを配合し、ビタミンB6、ナイアシンを加えてマルチビタミンになった「ファンタ レモン+C」をリニューアルする。

<ファンタ レモン+C>
ファンタ レモン+C

2016年1月から期間限定で新発売し、冬のビタミンニーズに応える製品として好評を得た「ファンタ レモン+C」が年間を通じて日常のビタミン補強をサポートする飲料に、よりパワーアップして登場する。

たっぷりのビタミンCはそのままに、さらにビタミンB6とナイアシンを配合し、マルチビタミンを手軽に補給できるドリンクに進化した。ナイアシンはエネルギー代謝に、ビタミンB6は肌の健康維持に大切な栄養素。

新しくなったパッケージは、店頭での視認性が高いレモンのアイコンをセンターに配置し、製品特長のビタミンC配合量を赤いアイコンで印象強く表記。

さらに、今回進化したポイントの「B3」「B6」をブラックのアイコンでわかりやすく表現している。さらに製品の魅力を文字で伝える「スゴイぞ、レモン」のメッセージをプラスした。

内容量は490ml、1.5リットル。希望小売価格(税別)が490mlは140円、320円。

リニューアルにともない、発売日より先行して、12月5日から新「ファンタ レモン+C」を「ファンタ レモン+C」開運ボックスとともに5000名へプレゼントするキャンペーンをTwitterで実施する。

さらに、その当選者を対象に新「ファンタ レモン+C」1ケースをプレゼントするWチャンスキャンペーンを行う。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧